07/03.Wed   鉄骨建方初日 
18:43
 本日より、鉄骨建方を開始しました。
DSCF6862.jpg
DSCF6864.jpg
DSCF6863.jpg


 フォトショップでパノラマ加工してみた。
20130703ge011.jpg

 明日からも 気を引き締めて 無事故・無災害で完工します。
07/02.Tue   事件発生! 
07:30

20130701.jpg




 いろいろ機械設備やさんには 悩まされる現場ですが・・・・
 メールもすごい。。。

20130702ge002.jpg



 このメール・・・この図面・・・ぼくはどうしていいか解りません・・・
06/28.Fri   名古屋の現場も・・・ 
19:59
 基礎工事が完了し、内外部の整地も完了しました。

 7月3日から建方開始します。
 やっと僕のテンションが上がってくる 上家の工事に入ります。

20130628093512-778.jpg
06/03.Mon   さて(´・ω・`) 
21:02
 名古屋の単身赴任生活も3週目を迎えました。
 現場は、現在基礎型枠中です。

 打ち合わせが いろいろあって 一番忙し時期ですね・・・
 サッシ、ALC、詳細納まり検討など・・・

 なのに、追い打ちで 現場のこともいろいろしないと いけなくて・・超多忙です。
 もちろん、家に帰ってからの、掃除、洗濯、洗物、食事と・・・
 
 何もする時間がとれませ・・・いろいろ書きたいことは あっても・・なかなか・・・
 夜走る時間もとれません (;´Д`A ```


 ちょっと現場で困ったことが・・・
 25tラフターで・・・一番遠い柱が・・・ぎり・・
 安全を考慮して、鉄板借りて 場内に入れて建方かなぁ・・・


20130601ge03.jpg



 
 そういえば・・・・ここ数現場は、議事録を 全部データー化しているせいで SketchUpやDocuWorksなどいろいろなものを 使い倒している今日この頃です。

 手書きで書いてしまえば、もっと短縮化できるんだけど・・・・
 現場が名古屋で、上司が「あれを 送ってこいだとか・・・Faxでは見にくだとか」ぬかしやがるので・・・
 ちょっとした面倒なものでもPCで資料を作成します・・

 めんどくせぇです・・・・

 今日も消防署に打合せに行くのに、設計で漏れていた、収納のSPを要らなくするために、消防用の略図をSketchUpで描いた・・・

 まさに めんどくさいです(´・ω・`)


20130603ge01.jpg


 梅雨入りしていますが、みなさまご安全に(○・`д・)vキリ

05/17.Fri   色決め・・・ 
20:03
 タイルの色が決定しました・・・
 僕は、完成パースのモノトーンのほうがすきだ・・・

20130517ge01.jpg


 そして、監理者と、タイル業者、事業主ようの色決定用資料を(´・ω・`;)
20130517ge02.jpg



 ここまで せにゃならんのかね?
 僕の仕事では ないような 気がします・・・(;´▽`A``
03/28.Thu   次の現場は名古屋市内です 
18:29
 さて 国交省の仕事も終わり、社内で積算等しておりました。


 ところが・・・今度は単身赴任でやく6ヶ月・・・(・∀・i)タラー


 先日地鎮祭も完了しました。サ高住の許可が下り次第着手する予定です。



20130327105332-610.jpg


20130327gr01.jpg
12/17.Mon   いよいよ明日、完成検査 
18:40
今年の3月15日に、国交省の現場を受注し、いろいろあって3ヶ月ほど着手できなかったが・・・
(高速道路の土木工事が完了しておらず、建築場所に大量の土砂が置いてあった。)


 しかしながら、明日ようやく 完成検査の運びとなりました。

 変更契約で、12月25日まで、工期はあるのだが・・・年の瀬最後で現場の完工ってのは、ちょっと
 嫌なものあり、一週間早めての検査とした。



 まぁ・・いろいろあった現場だが・・・・いろいろあった・・・
 コールドジョイント・・・クラック・・・・
 いい勉強になりました。

 現場の完成検査用写真をPDFで、発注者に送るように言われており・・・・
 撮影して、送ったところ・・・・



 現場を確認しに来ない 某国道事務所長に送る画像の為・・・
 1枚だけ なんとか 加工してくれないか・・(塩梅が悪いらしい)
 久々に フォトショップ起動したが・・・随分触ってないので・・・

 途中で心が 折れた・・・

20121217ge02.jpg

 用は・・・壁のコールドジョイントを解りにくくして欲しいのとことであった・・・

 明日の本局の検査官はどうでも いいのだろうか?

 
 年内は、事務所の片付けをして発注図の訂正でもして 新年を迎えよう(σ- ̄)ホジホジ
09/21.Fri   壁にクラック・・・ 
21:34
 自分の恥をさらすようですが・・・
3番の現場、壁躯体にクラックが入りました。


 経過を見るために、全てのクラックを測定、確認し記録しています。
20120921ge05.jpg

0311.jpg

 クラックの巾は、0.06mm~0.3mmまで、スラブから上部に向けて縦に入っています。
 

 監理者、監督員の立会いも行い現地の確認も行いました。

 しかし、まだ2棟 躯体のコンクリート打設があるため、コンクリート診断士に見て頂きました。


 その結果、外部拘束による温度ひび割れと診断されました。

 20120921ge04.jpg


 上記の原因により発生したクラックです。
 打設前に型枠に散水し、アジテーターのミキサー部分にも散水し、コンクリート自体の温度をなるべく低く打設したつもりだったのですが・・・

 そして、監理者に報告書を提出・・・

20120921ge0303.jpg



 誠に申し訳ない話です・・・・( ┰_┰)
 
 ブログの記事にして残したのは、自分への戒めと、今後このようなことが無い様、施工の品質確保に努めたいと思ったからです。

 診断士の方曰く、「自分の家のコンクリート打設は、夏と冬にはさせまん」

 夏のコンクリート打設の外部拘束クラックは非常に防ぎにくいものだと話されていました。

 今後は

 太平洋ハイパーエクスパン | コンクリート混和材(剤)・ひび割れ低減材(剤) | 太平洋マテリアル株式会社
 上記のような混和材投入も考えなければならないかも・・・

 しかし、発注時期も考慮し、設計段階で暑中コンクリート打設の予算等、設計段階で考慮して頂きたいのが本音です・・・


 今後はクラックの出ないよう検討し、次回の躯体コンクリート打設を入念に検討します。

FeedBurner

Adgoogle

twitter

FC2カウンター

プロフィール

盗朱

Author:盗朱
 ご意見は、
mail.png

 
eMachinesJ3210 Core2Duo7200
VistaHB Intel945G
GeForce 9600 GT-DDR3-512MB

Note PC:FMV-C6310仕事用
 リンクフリーですが、ご一報いただければ幸いです。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

最近のトラックバック

リンク

RSSフィード

CopyRight 2006 ■現場のJW+Web2.0■ All rights reserved.
Photo material by ミントBlue  / Template by Il mio diario
Powered by FC2BLOG /