--/--.--   スポンサーサイト 
--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
07/17.Fri   動向がきになります 
09:16
Google Japan Blog: Google Chrome OS のご紹介Google Japan Blog: Google Chrome OS のご紹介
http://googlejapan.blogspot.com/2009/07/google-chrome-os.html
はてなブックマーク Delicious livedoorクリップ


 こんな 発表のつぎは・・・

マイクロソフト「オフィス」無償化の危険な賭け グーグルに対抗 (1/2ページ) - MSN産経ニュースマイクロソフト「オフィス」無償化の危険な賭け グーグルに対抗 (1/2ページ) - MSN産経ニュース
http://sankei.jp.msn.com/science/science/090714/scn0907142037003-n1.htm
はてなブックマーク Delicious livedoorクリップ


 こんなものが・・・Googleの無償OSにたいしての、ソフトウェアでの対抗ですが・・・・
 MSの無償ソフトがそれだけのものが 気になります。

 仕事で使うには やはり有償のものでないと、機能的に追いつかないのであれば、MSとしては失敗しそうな気がします。

 Excelやワード、パワーポイントなのどの 昨日が100%無償ソフトでつかえるなら まだまだ Windowsは 生き残れるとおもうが・・・

 
 どうなることでしょう・・・Googleが無償OSを目指す 2010年にどうなるのでしょうね?


 ただ・・・・PC買う際に、Windowsという ネームバリューで 買う、あまり詳しくない購入者は まだまだ Windowsを買いそうですが・・・
COMMENT TO THIS ENTRY
----

 拝見させて 頂きました m(。_。;))m ペコペコ…

 ただ・・難しいことがたくさん(; ̄ー ̄川 アセアセ

from うにょすけ

--■Micro Soft Officeをめぐって―クラウド・コンピューティングは時代の趨勢か?--

こんにちは。ここ、数日MSOfficeをめぐって様々なニュースが流れています。この流れをみていくと、もう、クラウド・コンピューティングは、時代の趨勢であると思います。しかし、この流れが定着して、インターネットが社会のインフラ(基盤)になったとしたら、ITも水道・鉄道・電気などのライフラインと同じようになり、あるのが当たり前で、なければ困る、地震などで、通じないときにそのありがたさが始めて身にしみる存在になると思います。そうなると、 ITもライフラインに関わる産業のように、成長産業ではなくなると思います。これを最も恐れているのが、Googleです。詳細は是非私のブログをご覧になってください。


   非公開コメント  

FeedBurner

twitter

FC2カウンター

プロフィール

盗朱

Author:盗朱
 ご意見は、
mail.png

 
eMachinesJ3210 Core2Duo7200
VistaHB Intel945G
GeForce 9600 GT-DDR3-512MB

Note PC:FMV-C6310仕事用
 リンクフリーですが、ご一報いただければ幸いです。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

最近のトラックバック

リンク

RSSフィード

CopyRight 2006 ■現場のJW+Web2.0■ All rights reserved.
Photo material by ミントBlue  / Template by Il mio diario
Powered by FC2BLOG / 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。