--/--.--   スポンサーサイト 
--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
11/17.Fri   ●設計支援:採光補正・換気 
00:14
 今回紹介するものはとっても便利なExcelのシートです。
時空間さんの開口検討Ver1.7です。

 作者さまのサイトの紹介文を下記に引用します。

建築基準法の 新施行令第20条 採光有効面積の算定方法による「採光補正係数」を、求めます。
新しい基準による有効面積を算定しようとしたところ、今までより有効面積が、緩和されますが、計算が複雑になりましたので、仕事が思うように進みません。せめて補正係数が、簡単に求まればと思い、作成しました。
採光・換気・排煙の計算シート及び消防法による無窓階の検討シートにより、各開口部の全ての検討が出来ます。
採光(水平距離)シートで、関係諸数を入れることにより、必要水平距離が算定できます。
このままプリントアウトして、申請書に添付も出来ますし、「X-J」でCADデータにして、図面の中に取り組むことも出来ます。
尚、トラブルが発生しても、当方には責任はありませんので各自で処理をして下さい。
また、EXCEL2000 でIMEのON・OFFは問題なくできるのですが、EXCEL97で採光換気排煙シートのIMEのON・OFFが出来ません。シートをタテヨコに分割しているのが原因のようです。



 このシートには以下のものが含まれています。
■部屋単位採換排
 このシートは採光計算:換気計算:排煙計算が可能です。
 数値を入力するだけで判定を行います。

 
 開口検討001

 今回の設計は住宅で、第3種換気で、しかもサッシの検討なので採光のみを使用しました。

 では続きのシートを使ってみます。
■部屋単位採換排(3)のシートは縁側対応のシートです。
 開口検討02

 これで 縁側や広縁のある和室の採光も簡単!


■採光補正係数このシートは採光補正係数を計算します。
 
 開口検討003



 その他にも、採光換気排煙・消防無窓階・採光(水平離算定)のシートがある。

 これは持っておいて 損するものではないでしょう。

 作者さまが説明のシートに書かれているように、ExcelからJwwにエクスポートすれば さらに便利なものに!

 もちろん僕も これでJwwにエクスポートしてます。


※ちなみにですが、ベクターにもこのソフトはありますが、Verが1.6です。
 作者さまのサイトから最新版をDLすることを お勧めします。
 なおdownloadしたファイルは 自動解凍書庫ですのでWクリックで解凍されます。

 ファイルも126kb軽いので簡単にDLできます。
COMMENT TO THIS ENTRY
----

>自分で組んだのと比較予定
 あるの~・・・・・・・( ┰_┰) シクシク
 そりゃそうだよなぁ・・・設計屋さんだから・・・・( ┰_┰) シクシク

 以前この採光補正係数でちょっと なやんでた・・・・
 

from 盗朱

----

ここは、昔 単語etc をDLして使用するも
期限切れでそのまま
エクセルとJWに登録単語をバシッと貼り込めるので便利も
今はそれをStamperでやるので不要

この開口部はFREEとは知らず
早速DLして見ましたが、自分で組んだのと比較予定

忙しくて、どうにもならんです。

from giri

   非公開コメント  

FeedBurner

twitter

FC2カウンター

プロフィール

盗朱

Author:盗朱
 ご意見は、
mail.png

 
eMachinesJ3210 Core2Duo7200
VistaHB Intel945G
GeForce 9600 GT-DDR3-512MB

Note PC:FMV-C6310仕事用
 リンクフリーですが、ご一報いただければ幸いです。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

最近のトラックバック

リンク

RSSフィード

CopyRight 2006 ■現場のJW+Web2.0■ All rights reserved.
Photo material by ミントBlue  / Template by Il mio diario
Powered by FC2BLOG / 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。