FC2ブログ
03/26.Thu   SketchUp これからの使い方 
08:19
SketchUpのデーターを、タブレット及び外出先で見せる ことを前提に記載します。

①準備するもの
 Trimbleアカウント
 無料でアカウント登録出来ます。
 「検索ウインド」で 【Trimble アカウント】で検索してみましょう。


Trimbleアカウントを作成するURLはこちら

20200326ge01.jpg



②3DWarehouseにアクセスし Trimbleアカウントでログイン。
 作成した SketchUpデーターをアップロードする。


 3DWarehouse
20200326ge02.jpg





③外出先のPC及び、タブレットにSketchUpViewerを入れましょう。
  SketchUpViewer

  ③-1 外出先のPCのに SketchUpViewerをインストールして閲覧する場合。
      フラッシュメモリ等で SketchUpデーターをPCに入れて 開くだけ。
      (SketchUpViewerは英語版しかありませんが、見るだけなら なんにも問題ないかと)


③-2 タブレット等のデバイスの場合。
      SketchUpViewer起動
      右上の雲マークタップして、【3DWarehouse】か、【デバイス上のファイル→Dropbox】
      から、準備したSketchUpデーターを、でデバイスにDownloadして閲覧。

20200326ge04.png



 以上(´・ω・`)

 最近 発注者に見せる仕事(設計施工、受注前の施工業者選定など)が多くなってきました。
 今やってる 現場で、高校生の現場見学あり、いろいろな 催しものをしました。


 その中で、注目を引いたのが iPadでSketchUpデーターを実際に触ってもらったことでした。
 それを 見た部長が、食いついて それからの物件すべてiPadもって、でかけてます。

新聞や、地元ケーブルテレビの取材もあり 部長鼻高々・・・・
 (ただ、そのSketchUpデーターの作成は 僕がしたのですが・・・・)
 DSCN2267.jpg

 
  
COMMENT TO THIS ENTRY
   非公開コメント  

FeedBurner

FC2カウンター

プロフィール

盗朱

Author:盗朱
 ご意見は、
mail.png

 
eMachinesJ3210 Core2Duo7200
VistaHB Intel945G
GeForce 9600 GT-DDR3-512MB

Note PC:FMV-C6310仕事用
 リンクフリーですが、ご一報いただければ幸いです。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

最近のトラックバック

リンク

RSSフィード

CopyRight 2006 ■現場のJW+Web2.0■ All rights reserved.
Photo material by ミントBlue  / Template by Il mio diario
Powered by FC2BLOG /