--/--.--   スポンサーサイト 
--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
08/20.Sun   Wayback Machineってサイト 
03:35
 SeeGateBlogさんから

 過去のHpの内容を検索することができる!サイトを紹介

 Wayback Machine

 おいらも僭越ながら、公開当時のサイトを見てみた。
 (; ̄ー ̄A アセアセ・・・すげぇ・・
 ウィルスソフトのURLフィルタのせいか、何かわかんないけど、日本語は黒いひし形の中に?マークの入った文字になった。

 以下にSeeGateBlogさん引用文を掲載します。
今更ながらですが、Wayback Machineって言うのを知りました。アメリカの非営利団体Internet Archiveが運営するWebサイトで、1996年から収集しているあらゆるWebサイトのその時々のページ内容を検索することができます。2005年4月には収集したページ数が400億を超えたとかで、早速私が1997年4月に初めて公開したホームページを検索してみました。

そのホームページはバックアップを取っていなかったのと、当時契約していたプロバイダも消滅してしまったので、見事に懐かしのあのホームページにご対面することができてちょっぴり感激しました。(^^ゞそれから、なぜかアクセスカウンタが9,558になっています。その他、会社などで昔作ったホームページなども見ることができました。

現在はネット上から消滅したWebサイトの情報や、Webサイトそのものは残っているもののその後の更新により、現在では存在しない過去のWeb情報を探し出して見ることができます。アメリカ人って考えること、そして実行してしまうところががすごいですね。

 すごいね(ノ゜⊿゜)ノびっくり!!
 海外の人ってすごいこと考えるね!

 Wayback Machine

 こっちのURLも貼っておきます。
 数年後のタイムカプセルになるかも・・
 (; ̄ー ̄A アセアセ・・・
COMMENT TO THIS ENTRY
   非公開コメント  

FeedBurner

twitter

FC2カウンター

プロフィール

盗朱

Author:盗朱
 ご意見は、
mail.png

 
eMachinesJ3210 Core2Duo7200
VistaHB Intel945G
GeForce 9600 GT-DDR3-512MB

Note PC:FMV-C6310仕事用
 リンクフリーですが、ご一報いただければ幸いです。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

最近のトラックバック

リンク

RSSフィード

CopyRight 2006 ■現場のJW+Web2.0■ All rights reserved.
Photo material by ミントBlue  / Template by Il mio diario
Powered by FC2BLOG / 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。