--/--.--   スポンサーサイト 
--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
01/28.Fri   建築工事監理指針の正しい使い方 
12:33
 建築工事監理指針といえば、建築工事標準仕様書と共に 持ち歩く本である。
 
 標準仕様書の内容を、詳しく解説している本である。

 DSCF2861.jpg

 上記の本がそうだ!

 この本の正しい使いかたは、上下巻を上記画像のように横に2冊置く。
 (このとき、上下巻の上、下は問わない。)

 次に、この2冊を抱きかかえるように腕を回し、
 
 さらに、この本の上に頬をあてる。

 これで お昼ねの準備は完璧だ!

 あとは 昼寝をすれば 正しい使いかとなる。

 ※建築工事監理指針は、外のカバーがビニルの為、少々のよだれを食って寝ても

  OKな安心設計になっている。 (;´Д`A ``

  しかも この態勢だと起きたときに 腕の痺れがありません!!(`・ω・´)

  なお、基本机の上に2冊おくと、非常に丁度いい高さとなります。
  もし高さ調整が必要な場合は、椅子のほうで 調整してください。



 では お休みなさいzzzz
COMMENT TO THIS ENTRY
----

 僕の空だだと 指針2冊が ちょうどいいんですよね~
 標仕は、紙のカバーもつけてるから よだれたらすと・・

 あ・・・一番したにしたら いいか (;´Д`A ```

from うにょすけ@管理人

----

私はもう1冊 共通仕様書を重ねると ベストのような でも高い枕になるぞ。(爆)

from kathu

   非公開コメント  

FeedBurner

twitter

FC2カウンター

プロフィール

盗朱

Author:盗朱
 ご意見は、
mail.png

 
eMachinesJ3210 Core2Duo7200
VistaHB Intel945G
GeForce 9600 GT-DDR3-512MB

Note PC:FMV-C6310仕事用
 リンクフリーですが、ご一報いただければ幸いです。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

最近のトラックバック

リンク

RSSフィード

CopyRight 2006 ■現場のJW+Web2.0■ All rights reserved.
Photo material by ミントBlue  / Template by Il mio diario
Powered by FC2BLOG / 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。