--/--.--   スポンサーサイト 
--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
11/15.Mon   仮設工事:地盤改良 
20:43
※ここは あくまでも 個人のブログです。
 私個人の 意見を書いたまでのことです。 


 さて 本日より、仮設の地盤改良工事に着手しました。
杭工事の着手するのに、現状地盤がわるく(建物解体により、地盤が悪い)重機が座らない為である。

 鉄板を敷いても、重機の転倒の恐れがあるため 地盤の耐力の確保の為の改良です。
 (もちろん任意仮設で、工事費は持ちだしです。)

DSCF1949.jpg
解体した後の、地盤の悪い部分80kg/m3で改良します。
そこまで 耐力がいるのだろうか?と思いますが・・
杭施工業社等、検討打合せにより 出た結果です・・・



DSCF1955.jpg
耐力確認用の テストピース採取です。
といっても 仮設なでの、事前のサンプリングから 配合計画はしませんが、
安全確認のための テストピースです。



さて最後の画像は・・

結果を見たくなかった・・・
既設埋設物です
 そう・・・既存建物の杭・・・・
DSCF1941.jpg



 

2010111501.jpg
赤点線がいると 思われた場所、赤実線が実測した場所。 そして バックに薄く見えるのが今回計画の基礎です。
 役所いわく、解体工事業社が 計画建物に当たらないから・・・ってことで 数本の杭と、基礎が残っている状態・・・
 このことが発覚して、工事は遅れる。調査は必要。その後の対処は いいかげん・・・

 そして、解体工事の監理(コンサル)と、計画建物の設計をしたのが同じ会社で!!  
 ましてや、今回うちが する建物の監理もその会社だ!!  
 笑わすのも大概にしてほしい。


 そう 僕の勤める会社は 田舎の中小企業だ!
 でも 技術者としても プライドもある!

 こんないいかげんな 会社なのに、現場事務所を隣の敷地に建てるだけで 確認申請は?だと!
 場内の排水計画は?だと!
 仮設地盤改良の六価クロム溶出試験は?だと!
 



 ... Д`)ハァハァ ハァハァ
 あまりにも 大きな会社がコンサルなんで、ここに足がつくと いろいろな問題になりそうだから 注意ガキを 最上部にかいとこ・・・・
 
unyoredをフォローしましょう



COMMENT TO THIS ENTRY
   非公開コメント  

FeedBurner

twitter

FC2カウンター

プロフィール

盗朱

Author:盗朱
 ご意見は、
mail.png

 
eMachinesJ3210 Core2Duo7200
VistaHB Intel945G
GeForce 9600 GT-DDR3-512MB

Note PC:FMV-C6310仕事用
 リンクフリーですが、ご一報いただければ幸いです。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

最近のトラックバック

リンク

RSSフィード

CopyRight 2006 ■現場のJW+Web2.0■ All rights reserved.
Photo material by ミントBlue  / Template by Il mio diario
Powered by FC2BLOG / 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。