05/28.Sat   いろいろなCADファイルをJwwに変換 
14:00
 すいません。今日までしらなかった・・・
 
 建築フォーラム(FARCHI):JacConvert Ver3.05で 複数の異なるファイルを変換できるようになってたとは・・・


 20110528aa01.jpg




 いろいろな CADデーターのファイルを 一括で変換でき・・

 しかも それをPDFのファイルにも出来る。

 PDFは バラでも1ファイルにもで出来るんだ。

 ちょー便利(´・ω・`)


20110528aa02.jpg



 上記の白黒のPDF変換(カラー出力に チェックを入れずに)でも 

 SXF線色で書いている場合は、カラーのPDFになりますね。


 
 テスト変換したPDFファイルはこちら

05/26.Thu   AutoCadファイルをJwの 
09:38
siegel's 『間』さんちの掲示板でみたんだけど・・

 AutoCad(DWGファイル)を開くCADの話が出ていたい。
 DWGファイル用の無償の2次元CADソフト

DWG ファイル用の無償CADソフトウエア*: DraftSight - ダッソー・システムズDWG ファイル用の無償CADソフトウエア*: DraftSight - ダッソー・システムズ
http://www.3ds.com/jp/products/draftsight/free-cad-software/






 DraftSightというものらしい。

 早速試してみた。

20110526001.jpg



 変換で寸法が、縦横反対に変換されたり、文字の大きさがうまく合わなかったりしたファイル。
 (結局ブロックを分解、R 12 DXFでもらった 厄介なファイルだった。それを開く。)
 JacConvert Ver3.05 でも どうもうまくいかなかったファイルでだった。
 

20110526002.jpg

 うん 開いても何の問題もない。




 さて いよいよファイルを変換保存だ。
 (「・・)ン? 最初に保存する際に、登録みたいな画面がでる。無償だから かまわずメアド入れる。

 20110526003.jpg

 保存できるファイルの種類は、上記のようです。

 Jwwで開くには、青い四角で囲った形式かなな。




 

 一部にブロックで ちょっと不備は出たが・・
 それを 除くと満足いくものですね。

 20110526004.jpg

 まず、文字がDWGファイルのレイアウトの状態(たとえば変換後枠からまみでるとか)
 寸法も縦横反転したしもしない。
 うん・・これは とてもいい変換精度だとおもう。



 縮尺の読み込みも JacCvとはことなるようで・・・
 DWGファイルを変換する 無償のものでは かなり使えます!


03/09.Wed   TeighaFileConverterが動かない・・・ 
12:09
TeighaFileConverterが動かない・・なんでか・・
JacConvertJacConvert
http://homepage3.nifty.com/jacconvert/DWG/TeighaFileConverter.html


 




ここをみて 一応やったんだけど・・・

 (; ̄ー ̄)...ン? どうやら 違うことが 原因?

 MSVCR100.dllってなんやね~ん Σ(T▽T;) ぐわわぁぁ~ん!

 

20110309005.jpg



 面倒だから sfcとDXFで送ったが・・・DWGファイルの変換にこまる・・・

 建築フォーラムに書き込むが ちょっと こわかったので 自分のところに・・・

 
 心優しい方々 ここを見たら 助けてください m(_ _"m)ペコリ
03/08.Tue   DWGファイル変換覚書 
19:32
JWW FAQ ROOM 「Jw_cad for Windowsでのよくある質問」 Q: DXF/DWG関連ツール
 



JacConvertJacConvert
http://homepage3.nifty.com/jacconvert/


 なぜか 更新日が3月13日・・今日は3月8日なのに・・・

 AUTOCADのファイル変換が変わってきたのかな・・

 
 今日も打ち合わせで、プロット図を作成するに先立ち、データーの変換の話題が打ち合わせで でた。

 建築工事(我社) Jw_cad
 電気工事     頭脳ラビット
 機械設備     専用CADらしい
 プラント設備   AUTOCAD

 ここで図面の プロット順序であるが・・
 建築→プラント→機械設備→電気設備なので・・・

 いろいろ 問題が・・・


 これではまとまるものもまとまらず・・・ましてや・・僕の施工図は・・・
 こんな 状態です。

 だって 管理するのが楽だし、修正もこれだと すぐに終わるわけですよ。
 このJw_cadのファイルを持ちまわって かってくるころには・・・

 20110225001.jpg
20110202002.jpg



 そんな 面倒な話をしているなか・・監理者がこういった。

「(´・ω・`)建築の○○さん(おいらのこと)で まとめてもらいましょうか?」

おいら「すいません ほかのCADのこと全然わかりませんから 無理です(`・ω・´)キリ」

 建築の納まり上、プラント、機械、電気から 各ファイルをもらって 図面を描いてますし、プロットもしてるけど、おいらがまとめんのは 面倒だから丁寧にお断りした。


 そんな中、設備やさん なにを血迷ったのか、かっこでもつけたいのか・・・・
「うちのCADはJwとも互換性があり、AUTOCADでも開けます(`・ω・´)シャキーン」


 全員口をそろえて「じゃ設備さんに まかせましょう」


 以上で プロット図の役割決定。
 
  ̄m ̄ ふふ
 僕の施工図のJw的な図面と、プラント設備の ペーパー空間を利用した、ブロックや曲線属性ばりばりの図面をまとめるの大変なにのに・・・

 設備やさん ちーん Ωヾ(-"-;)南無南無。。。。
10/30.Fri   DWGファイルをJwwに 
18:11
■URL:スケッチアップ広場   DWGをJW_CAD用データーに変換の記事をめにした。

 ここんとこDWGファイルもよく扱うので 覚えておいて損はない。

DWGをJW_CADで読み込み(建築資料館)DWGをJW_CADで読み込み(建築資料館)
http://www.ath-j.com/data/kingcad/
はてなブックマーク Delicious livedoorクリップ


 説明は画像付でとて解りやすいです。建築資料館内の記事ですね。

 
 私のブログでも過去に 3記事ほどかいてます。(違う方法ですが)
■現場のJW+Web2.0■ ファイル変換■現場のJW+Web2.0■ ファイル変換
http://unyored.blog59.fc2.com/blog-category-23.html#596
はてなブックマーク Delicious livedoorクリップ


 
08/04.Mon   JacConvert Ver2.91 
11:10
20080804Jac.jpg

JacConvert Ver2.91

【名 称】 JacConvert Ver2.91
【登 録 名】 Jc291.exe
【著作権者】 K.Nakahara
【動作環境】 Windows95 OSR2以降 NT4.0 SP2以降
【登録月日】 2008/08/03
【分 類】 シェアウエア
       銀行振り込み2,500円+振込手数料
       郵便振替  2,500円+振込手数料
       クレジットカード支払い2,500円
         (アスナルクレジット決済)
【転 載 等】 転載・配布共に可。
FC2ランキング



07/21.Mon   EveryDWG 
13:52
■建築フォーラム(FARCHI) - EveryDWG
 建築フォーラムの記事にEveryDWGのverUpが掲載されていた。

evdwg.jpg

【EveryDWGのDownload】
 ↑上記クリックでDownloadサイトへ

 M7、JacConvert等で 使用できますね。

 さらに 付随メモ・・・
09/08.Sat   DWGファイルを変換する:(AutoCADファイル) 
15:19
 ご存じ AutoCADのファイルDWGのファイルですが、いろいろなサイトでDownloadできます。

 業務としても使う方が多いとおもいます。
 僕たちもよく送られきます。
 その際 いろいろな方法で変換しないとうまくいきません。
 そこで 僕なりのDWGファイルの変換方法を書きます。

FC2ランキング

▽Open more.
| BLOG TOP |

FeedBurner

Adgoogle

twitter

FC2カウンター

プロフィール

盗朱

Author:盗朱
 ご意見は、
mail.png

 
eMachinesJ3210 Core2Duo7200
VistaHB Intel945G
GeForce 9600 GT-DDR3-512MB

Note PC:FMV-C6310仕事用
 リンクフリーですが、ご一報いただければ幸いです。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

最近のトラックバック

リンク

RSSフィード

CopyRight 2006 ■現場のJW+Web2.0■ All rights reserved.
Photo material by ミントBlue  / Template by Il mio diario
Powered by FC2BLOG /